目のサプリ「アイジャスト」は大手ライザップが作っているから安心。そう信じたいのは山々ですが本当に大丈夫なのでしょうか?

アイジャストを飲んで副作用を感じた方がいないのか?危険性のある成分や材料は使われていないか?などを調べてみました。

口コミでアイジャストで副作用があったという報告を調査

ネットでアイジャストを飲んで副作用があったという口コミを調査してみましたが、口コミを調べていても特に副作用が起きたという投稿はありませんでした。

ネットでの副作用の事例が発見できなかったため、ライザップグループに直接問い合わせてみることに。

その結果、「現在副作用が出た、体調が悪化したという報告はない」との答えが返ってきました。

これらを踏まえると、副作用が起きる確率は限りなく0に近いと言えます。

 

アイジャストの成分は?原材料から各成分!

本当にアイジャストに副作用はないのか?続いてはアイジャストに含まれる成分や原材料名を見ていきたいと思います!

原材料名

DHA含有精製魚油 グリセリン脂肪酸エステル
ブタコラーゲンペプチド クチナシ色素
ヘマトコッカス藻色素 L-グルタミン酸
ゼラチン クエン酸

機能性関与成分

1粒(320㎎)あたり/エネルギー2.04kcal

たんぱく質 0.10g
脂質 0.17g
炭水化物 0.03g
食塩相当量 0.001g
アスタキサンチン 6㎎

 

上記の原材料や成分をみた限り、アイジャストには有害な物質は含まれていないことがわかります。

まとめ:アイジャストは機能性表示食品としての基準をクリアしてる目のサプリ

日本健康栄養食品協会機能性の科学的根拠生産品質管理基準、これら3つの厳しい基準をクリアして初めて機能性表示食品だという証を製品に記載する事が出来ますが、アイジャストでは安全性面から実際の効果、生産工程の基準をクリアしているので安全だと分かります。

ただ、アイジャストはまだ発売されて年月の浅いサプリメントですので今後も調査を続行し、本当に副作用の報告がないか調査したいと思います。